りんご7976を冷蔵庫で保管したい時!長く美味しく食べましょう!!

りんごをたくさん頂いた。箱ごと購入した。などの場合、一度にはすべてのりんごを食べることは難しいですよね。そのような時には冷蔵庫で保管をしてみましょう。長い期間美味しいりんごを楽しむことができます。 まず、りんごをひとつずつラップで包みます。この時、隙間や空気が入らないようにきっちりぴったりと巻くことがコツです。そして、スーパーでもらえるビニール袋などに入れてできるだけ空気を抜いて口をしっかりと束ねてねじります。さらにそこに輪ゴムを巻きましょう。この時ビニール袋には複数のりんごを入れても大丈夫です。あとはそのまま冷蔵庫に入れるだけです。保存中はときどきりんごの様子を見て、ラップに水滴がついているようなら拭き取ることが大切です。りんごの種類にもよりますが、「ふじ」という種類のりんごであれば6カ月保存することも可能です。りんごを手にしたらできるだけ早い段階で保存をすることが長持ちさせる秘訣です。冷蔵庫にどうしても入れることができない場合は野菜室でも保存できますが、温度が冷蔵庫より高いので、注意をする必要があります。りんごをラップに巻いてからビニール袋に入れることにより、新鮮さを長く保つことができます。

ダイエットするならりんご7976ダイエットがオススメ!

ダイエットをやるにあたって色んなやり方があり、何からやり始めていいのか迷ってしまいますよね。そんな方にぜひオススメしたいのがりんごダイエットです。夜食をりんごに変えるだけなので簡単です。りんご1個あたり138kcalとカロリーが低いのにビタミンやミネラルが豊富です。さらにりんごには中性脂肪を減らしたりやコレステロールを下げる効果があるため美容にも良いです。スーパーに行けばたいていは売っているのですぐに試すことができます。りんごダイエットで理想のボディを手に入れましょう。